樹脂加工専門メーカー    テーパータック正規販売代理店
                                                                        
日本エンジニアリングプラスチック株式会社

 


 会社案内
  
 ご挨拶  

日本エンジニアリングプラスチック株式会社は長い経験に基づく独自のノウハウに加え、先端の技術を

誇りとしています。精密かつ均一性に優れた製品の開発をめぐって、近年プラスチック加工業界はます

ます競争を激化させております。より一層の精密さを求める顧客のニーズに相反し、可塑性であるために

精度をきわめにくいプラスチックという素材を追求して40年、私たちは日々研究を重ねてきました。 

素材と対話しつつ、その可塑性を100%引き出すためには、時代の先端を行くテクノロジーズと、それを

生かしきる豊富な経験こそが最も大切であると私たちは考えます。   

新しい時代に向かって、私たちはさらにお客様のご要望にお応えすべく、情報、品質、スピードをつねに

追求するとともに、社会の成員として、いま最も重要視される環境問題にも配慮、対応した生産体制を

保持していく所存です。今後ともお引き立ての程、心よりお願い申し上げます。              

                                           
                                         代表取締役  柿ア 雅彦
 

 
 
 会社概要  
 
 
 □社     名   日本エンジニアリングプラスチック株式会社
   
 □代表取締役  柿ア 雅彦
   
 □所 在 地  神奈川県藤沢市遠藤2010-1
      敷地面積   285坪(942u)
      建物面積   287坪(947u)
   
 □設立年月日  昭和55年5月(創業 昭和44年8月)
   
 □資 本 金  10,000,000円
   
 □従業員数  31名
   
 □取引先銀行  りそな銀行 長後支店
 横浜銀行  長後支店
   
 □主要取引先  株式会社日立ハイテクノロジーズ
 株式会社日立ハイテクファインシステムズ
 日立オートモティブシステムズビジネスサービス株式会社
 株式会社荏原製作所
 日本電産トーソク株式会社
 株式会社トプコン
   
 □主要仕入先  山宗株式会社
 芝軽粗材株式会社
 CIPSアドバンス(株)
 菱樹商事株式会社
 淀川ヒューテック株式会社
 アビトップ株式会社
 緑川化成工業株式会社
 大森電気株式会社    
   
 会社沿革  
   
 昭和44年  神奈川県藤沢市用田にて、柿アベークライト工業として
 合成樹脂一般の加工及び材料販売を始める
   
 昭和55年  柿アベークライト工業を法人化し、資本金10,000,000円で
 有限会社柿アベークライト工業を設立
   
 昭和60年  藤沢市用田より、藤沢市土棚に新工場を設立移転する
   
 平成4年   接着、溶接、曲げ加工部門を立ち上げる
   
 平成8年  有限会社から株式会社へ、また社名を有限会社柿アベークライト
 から日本エンジニアリングプラスチック株式会社へと変更する
   
 平成11年  都市計画区画整理のため、藤沢市遠藤(現所在地)に移転する
   
 平成13年  現社長が代表取締役社長に就任
   
 平成16年  藤沢市遠藤にて第二工場稼動
   
 平成19年  第二工場機能を本社に集約
   


ホーム|会社案内|事業内容製品紹介設備紹介アクセストピックスお問合せテーパータック

    樹脂加工専門メーカー   テーパータック正規販売代理店
JEP  日本エンジニアリングプラスチック株式会社   
TEL:0466-88-8338戟@FAX:0466-88-8328

http://www.e-jep.co.jp