会社方針


  代表メッセージ

日本エンジニアリングプラスチック株式会社は長い経験に基づく独自のノウハウに加え、先端の技術を誇りとしています。精密かつ均一性に優れた製品の開発をめぐって、近年プラスチック加工業界はます ます競争を激化させております。より一層の精密さを求める顧客のニーズに相反し、可塑性であるために精度をきわめにくいプラスチックという素材を追求して40年、私たちは日々研究を重ねてきました。
素材と対話しつつ、その可塑性を100%引き出すためには、時代の先端を行くテクノロジーズと、それを生かしきる豊富な経験こそが最も大切であると私たちは考えます。 新しい時代に向かって、私たちはさらにお客様のご要望にお応えすべく、情報、品質、スピードをつねに追求するとともに、社会の成員として、いま最も重要視される環境問題にも配慮、対応した生産体制を保持していく所存です。今後ともお引き立ての程、心よりお願い申し上げます。

                                           
                              代表取締役 柿﨑 雅彦


   企業理念

 私たちはもの作りを通して、お客様の満足、取引先の満足、従業員の満足、会社の満足、

 これら四つの満足をもって社会に貢献します。

   品質方針

 顧客ニーズに敏感に反応し、常に顧客の信頼と満足を得る製品を提供する

   社訓

 スピードと優れた品質がわが社の基礎である。

   社員の心得

一、 お客様に常に笑顔と親切心を忘れない人

一、 整理整頓を愛する人

一、 自分の役割に責任を持てる人

一、 常に早さを考える人、そしてその為にアイデアの出せる人

一、 自分の立場に合った言葉遣いの出来る人

一、 指示を受けたらすぐ実行し、報告を持って終了できる人

一、 人に迷惑をかけずまじめに取り組める人